0120-86-2139

【営業時間】10:00 〜 19:00
【定休日】水曜日

空家・空地お困りございませんか?
売却・有効な活用方法をご提案します!

このような事でお悩み
ございませんか?

  • 親族が住んでいた家が空家となった
  • 高額の修繕リフォーム費用が捻出できない
  • 空家なのに固定資産税を払っている
  • 遠方のため管理が出来なく放置状態

まずは、自分の物件種別を選択してから
査定依頼をスタートしてみましょう!

査定依頼に必要な情報入力はわずか60秒で完了します。

カンタン60入力で査定依頼

STEP1

STEP2

STEP3

STEP4

カンタン約60秒入力

無料査定スタート

空家・空地のご相談は
不動産有効活用の専門家
CENTURY21アーバン21にお任せください!

  • メリット
    1

    CENTURY21アーバン21なら、お持ちの空家・空地をスピード査定・買取が可能です。

  • メリット
    2

    空家・空地の取引実績は数多くございます。

  • メリット
    3

    独自の査定基準!独自の販売戦略があります。

空家の適切な有効活用方法をご提案させていただきます。

  • 賃貸活用

    CENTURY21アーバン21では、賃貸活用による賃料相場・賃貸需要・リフォームの必要性等を専門家として適切な判断をして所有者様へ最適な活用方法をご提案いたします。また、賃貸併用住宅・アパート・賃貸マンション等の新設など幅広いご提案が可能です。

  • リフォーム

    CENTURY21アーバン21では、マンション・戸建の構造を熟知した専門スタッフから一般的なリフォーム・リノベーションのご提案が可能です。ご希望の予算・イメージなどご相談ください。
    お見積もりはもちろん無料です。

  • 空家管理サービス

    CENTURY21アーバン21では、売却や賃貸をされない空家の維持管理をおこないます。所有者の大切な資産をお守りします。空家放置による防犯・防災等の問題にも定期的な巡回により室内の維持管理をおこないます。

  • 空地管理サービス

    CENTURY21アーバン21では、空地をご売却しない場合でも、空地の有効活用をあらゆる角度からご提案させていただきます。


ご注意ください

空家放置で固定資産税が 6倍になる可能性が・・・!?

1年以上活用しないまま空家を放置した場合、空家対策特別措置法の「特定空家」に指定されます。
「特定空家」と指定されると、罰金等処罰の対象になり、それに応じない場合は固定資産税を従来の6倍に設定されるという法案が設けられました。この法案は、災害や老朽化による倒壊の危険性、犯罪の誘発の可能性や、衛生問題など周辺環境に与える悪影響など、地域にとってリスクの高い空家問題を解決するため設けられました。

空家の所有者は、近隣エリアが安全に暮らせるように管理が必要です。
まず、市町村は、管理されていない空家の所有者に対して、適切な対応をするように指導や勧告を行います。
もし、所有者が行政の働きかけにも応じない場合には改善命令、最終的に「特定空家」の指定を出します。
特定空家に指定された不動産は、50万円以下の罰金を科せるほか、解体のため行政代執行も可能に。
なお、行政代執行による解体費用は、所有者負担となります。

空き家や古い建物は持っているだけで経済的負担が発生し、放置し続けるのはとても危険です。
何か問題が起きてしまう前に、ご相談ください。
売却から活用方法のご提案をさせて頂きます。

\ 空家対策でお困りの方、売却・活用方法で相談したい方 /

まずは、自分の物件種別を選択してから
査定依頼をスタートしてみましょう!

査定依頼に必要な情報入力はわずか60秒で完了します。

カンタン60入力で査定依頼

STEP1

STEP2

STEP3

STEP4

カンタン約60秒入力

無料査定スタート

お問い合わせ

24時間無料相談受付

電話でご予約される方はこちら

0120-86-2139

【営業時間】10:00 〜 19:00【定休日】水曜日
※毎週火曜日は、お電話・メールのみの受付となります